プルトニー GM Exclusive for JIS 1989

image

GM Exclusive Old Pulteney 1989-2010 for JIS cask 3933 58.2%

香りはすもも、梅のようなさっぱりとフレッシュな香り、砂糖菓子、バニラの甘さも感じる。

味わいはショートブレッド、バタースコッチからすぐに変化し梅酢のような酸味へ。甘さとそれを上回る塩辛さが同居する複雑な味わい。ボディの後半から刺すようなアルコール感が少し強いが、フィニッシュは短い。

【Good/Very Good】

GMプルトニーのJIS向け。21年で58%とかなりのハイプルーフで、味についても熟成感よりもハイプルーフらしいツンツンした感じが顕著に出ています。もう少しこなれてくれると良い味わいになりそうな感じなのだけれども。

90年代のオフィシャルでカスクもののプルトニーは安定して美味しいと思っているのですが、これも似たような味わいの傾向があります。自分がプルトニーらしさとして感じるのは、トップノートに現れる酸味のあるフルーツ感と、その後のバニラ様の甘さ、そして後半の塩辛さといったところです。

同じような傾向の味わいながら、少し個性的なところが、人によってはツボにはまるかもしれませんね。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中