竹鶴 21年 80周年記念 ポートウッドフィニッシュ

Taketsuru 21yo Port Wood Finish (Official Bottle 80th Anniversary Bottled in 2014 46%)

味わいは甘さを感じるリンゴ、ワクシーでオイリーなニュアンス、微かにタールのようなピート感、時間が経つにつれブドウが出てくる。

味わいは、良いバランスの滑らかな口当たり、透明感のある麦、微かに納豆のような? 旨味の強い出汁醤油が微かにあり嫌味な感じはしない。ミドルからブドウと穀物系の甘さ。フィニッシュにかけてブドウ感が強い。ラストはドライで、ブドウの皮の渋さが微かに残る。

【Good/Very Good】

ニッカウイスキーの80周年を記念して特別にボトリングされた、竹鶴21年のポートウッドフィニッシュです。この日 4/30 がちょうど発売日だったようで、余市蒸留所の有料試飲コーナーで飲むことができました。朝9時のオープンとともに開栓したそうです。

竹鶴らしい良いバランスと21年という熟成感を楽しむことができ、かつポート樽らしいブドウ系の味わいが面白いニュアンスを与えていました。麦の甘さとともに旨味のある出汁感が複雑さを出していてなかなか面白い仕上がりだと思いました。まだ開ききっていないと思われるので、時間が経つともっとフルーティさが出てくるのかもしれません。

一方で、これといって特筆すべき味わいでは無いのが少し残念ではあります。値段的にもなかなか手が出しづらいレベルになっていますし、それ以前に国内で1000本限定ということで、普通には手に入らない結果になってしまっているようです。余市蒸留所のショップにも並んでいませんでした。店員さんに話を聞いても「あれは入って来ません」と断言されていたので、よほどのコネクションが無いと普通の酒屋さんでも手に入らないのでしょう。

もうひとつのマディラ・フィニッシュは海外限定で500本だそうですし、こちらは更に日本で飲むのは難しそうですね……。その他にも何か特別なウイスキーを出してもらいたいものですが、どうなのでしょうか。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中