オールドプルトニー 1997 14年 蒸留所限定 ヴァリンチ

image

Old Pulteney 1997-2012 14yo Official Hand bottling cask#1079 Bourbon Cask 57.3%

香りは梅ジャム、酸味のある果実感、軽いハチミツ、若くアルコール感が少し主張しているが、ツンとは来ない。

味わいはとても強いメープルシロップ的な甘さ、続いてアルコール度数の強さからくる収斂味が舌を覆う。次第に塩気が差し、若い樹の香りが鼻を抜ける。奥に微かにオレンジ系の果実感とピート?に近いスパイシーさ。フィニッシュにかけては塩気と若干のピート様、アルコールの強さによる暖かさがかなり長く後を引く。

【Very Good】

2012年にスコットランド旅行に出かけた際にオールドプルトニー蒸留所で購入した、いわゆるヴァリンチです。ちょっと時間的に押していたこともあり、試飲もせずとりあえず1本、と思い購入したのですが、本当に失敗しました。なぜもっと買ってこなかったのかと……。知り合いにも散々詰られたのは、ある意味良い思い出です(笑)

味わいに芯があってしっかりしており、悪い要素がほとんど見当たらない所が秀逸さにつながっていると思いました。年数は若く熟成感という点ではあまり感じられませんが、若いモルトの中では高い完成度です。

このボトルを機に、一層プルトニーの魅力に引きずり込まれることになりました。それまでも90年代に入ってからのプルトニーは美味しいイメージが出来つつあったのですが、このボトルで確信を変わりました。蒸留所で特別に詰められるボトルに良い物を用意するのは、ファンサービス的な意味でも重要だとは思いますが、しっかりと選んできた蒸留所の本気のようなものが感じられ好印象でした。

ちなみにこちらのボトル、何度かウイスキー関連でご一緒しているT.Matsukiさんにブラインドでティスティングして頂いた結果が公開されています。拾っているニュアンスに共通のものもあり、自分が気づかなかった部分もあり、とても面白かったです。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中