白州 シェリーカスク 2014年ボトリング

image

Hakushu Single Malt Whisky Sherry Cask (OB bottled in 2014 48%)

香りはプラム、干しレーズン、チョコレート、ナッツなどのオイリーさ、樹脂、微かに油絵の具やクレヨン様

味わいは強めのウッディネス、カカオ、オイリー、プラム、チェリー、フィニッシュにかけてペッパー系のスパイシーさ、樽感と共に程よく切れ上がる。

【Good】

サントリー白州蒸溜所のシェリーカスク、2014年ボトリングのものです。

樽由来と思われるウッディネスが強めな印象で、全体的にオイリーなニュアンスもあり、少しシェリーカスク独特のオフフレーバー気味の味わいが出ていましたが、そこまで引っかかりはしませんでした。チョコレート感や果実感もまずまず顔を出していて、近年のシェリーカスクといえばそれらしい印象は受けました。

こちらもおおよそ年に1度の限定品となっていますが、年ごとに味わいが結構違いますね。年ごとのシェリーカスクを同時に開けて比較してみたら、どのような違いが出ているのか正確に分かりそうですが、なかなかそこまで出来ないのが実情でしょうか(笑)

とはいえ、最近では貴重となったシェリーカスクものが、それなりにお手頃価格で山崎から出てくれるのは大変ありがたいです。原酒不足ではあると思いますが、今後も是非続けていってもらいたいですね。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中