ベンリアック34年 1975 ザ・ウイスキー・エージェンシー向け

BenRiach 34yo 1975 (Official Bottle for The Whisky Agency Cask#3061 50.6%)

香りは白桃、パイナップル、少しリンゴなどのフルーツ感が強い、甘い蜂蜜、微かにホワイトペッパーのようなスパイス感、ヒノキの香り。

味わいは、香り同様のフルーツ感、流れるような蜂蜜、少しヌガーのニュアンス、ミドルから芳醇でどっしりとした麦感、それら全てを合わせたようなフィニッシュがとても長く続く。

【Very Good/Excellent】

エージェンシー向けのベンリアック1975、34年熟成もの。

のっけから素晴らしく多彩なフルーツ感が強く香ってきて、グラスを近づけただけで期待がもてます。スワリングするたびにそれらの香りが押し寄せてくるのは、恍惚感をもたらしてくれました。

飲んでも素晴らしいフルーツ感と迫力のあるボディ、重厚な麦感、そして最後まで引っかかるところがほとんど無く余韻も長いという、ある意味パーフェクトな内容なのではないかと思いました。全体的にリッチで本当に魅力に溢れています。

この手のベンリアックは一時期良くリリースされていたことは記憶にあるのですが、自分はまだこの辺りに手を出そうと思っていなかったこともあって全てスルーしてしまいました。ここ最近は全くリリースが無くなってしまいましたし、今更ながらに、決心して買っておけばなあと後悔するわけなのですが、この内容なら本当に買いだったと思います。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中