ジョニーウォーカー 黒ラベル 1980年台流通ボトル

Johnnie Walker Black Label (around 1980’s distribution 750ml 43%)

香りは軽くオールド香、ホコリ、ポリッシュの効いたアンティーク家具、カラメル系の甘い香り、奥にしっとりとしたタール、軽くピーティなニュアンス、軽く清涼感のあるハーブ、微かに蜜柑と桃の缶詰のニュアンスが見え隠れする。

味わいはまったりとしたトフィーな口当たりだが、すぐにやってくるのはしっかりとしたピート感、タール、木の樽の渋みが適度で心地良い、ミドルにはカカオ、トフィー、キリッとしたミントのニュアンス、ピートが下支え、カカオとタールのような味わいが良い余韻を残す。

【Good/Very Good】

1980年代の前半流通と思われるジョニ黒です。

程よいオールド香と、この頃のジョニ黒らしい甘さ、清涼感、そしてタールのようなしっかりとしたピートが感じられ、全体的にくっきりとした輪郭が心地良いです。自分がオールドのジョニ黒に求める部分がしっかりと出ていて好印象でした。ブレンデッドなためシングルモルトと比べるとボディは優し目ですが、現在流通している大半のブレンデッドのようなニューポッティさも無く、良質な原酒のブレンドが楽しめると思いました。

オークションで3000円程度で落札したボトルでしたが、外箱もボトルそのものの状態も非常に良好で、味にも過度なオールド香もないことから保管状態がとても良かったのではないかと推測しています。今日はストレートで楽しんでいますが、ハイボールにしても独特のピート+オールド感が良いアクセントになってくれるのでオススメです。そうするとあっさりと1ボトル空いてしまうのがちょっと残念でもあり……。

美味しいとすぐなくなってしまうというのは、なんとも切ないものですね。

ところで、こうしてボトルと外箱を並べて見てみると、ジョニ黒の特徴でもある斜めのラベルがちょうど良い具合に並ぶんですね。改めてよくよく見てみると格好いいです。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中