ピーター・ドーソン スペシャル 1970年台流通ボトル

dsc09794

Peter Dawson “Special” (Blended, arround 1970s, 43%, 760ml)

香りは軽いオールド感、麦芽系の柔らかい甘さ、べっこう飴、少しピート感、革製品、旨味のある醤油のニュアンスが少し、みたらしのよう、ほのかにヨモギのような薬草感もあり。

味わいはべっこう飴の甘さ、だいだいのような柑橘、じんわりと広がる、少し醤油、湿った布のニュアンス、片栗粉、甘く煮た白い豆、じんわりとアーシーさが残るフィニッシュ。

【Good/Very Good】

ピータードーソンという、自分はこのボトルを見るまでは名前も存在も知らない銘柄でしたが、オールドブレンデッドにはそんなのがゴロゴロとあるのがまた面白いですね。今回は持ち寄り会で頂いた小瓶を家でテイスティングしました。

香り味ともに控えめながら多彩なニュアンスがあり、穀物らしい甘みを中心に内陸系のピート感、シェリー樽由来のような醤油感なども感じられ、コロコロと移ろうところが面白いです。また、感じられるニュアンスがどれも和の要素があるのも不思議なもので、べっこう飴や白いんげんの餡、出汁醤油などが連想されました。海外のバターを使ったような甘さとはまたちょっと違うような気がするためなのかもしれませんが、なかなか不思議なものですね。オイリーさが控えめだからでしょうか。

キーモルトはグレンオードが使われていた時代ということで、腐っても1970年代、ハイランド系の良質な酒質が感じられました。また、オードはデュワーズ傘下だったようで、そういえばシンプルなラベルの雰囲気もどことなくデュワーズに似ている気がします。紋章が無いことがさらにシンプルさに拍車をかけていますね。

いずれにしてもよく出来たブレンデッドです。軽いオールド感も愉しめ、肩肘張らずにスタートできる1杯といった感じでした。Kさん、いつもありがとうございます。

 

dsc00259

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中