グレンファークラス 1990-2015 オフィシャル Whisky Hoop向け

dsc01112

Glenfarclas 1990-2015 (OB for Whisky Hoop, Cask#7089 Sherry Hogshead, 51.5%)

香りはこなれた麦、リンゴ、チョコレートの甘さ、プラム、スッとするメンソール様、やや青草のような野暮ったさもある

味わいはアプリコット、イチジクなどがぎゅっと強く凝縮されている、ミドルからピリピリと黒胡椒のようにスパイシー、粉っぽいカカオ、鼻抜けにオーク樽が強く香る、奥にじっとりとしたアーシーさも微かに、メンソールのようなスッとするニュアンスとカカオのビターなフィニッシュ。

【Good/Very Good】

日本のBarなどへ向けた頒布を行うボトラー、Whisky Hoop が詰めたグレンファークラス。最近2005年のクリスマスモルトが一般にもリリースされ、美味しいと評判になりましたが、こちらは少し前にリリースされた1990年のクリスマスモルトです。

ファークラスと言えばシェリーカスクですが、その中でもこちらはかなり濃い目。およそ25年のシェリーホグスヘッドということで、これ以上は樽に負けてしまうギリギリなラインともいえそうです。もちろん近年系のシェリーカスクの味ですが、求めるフルーツ感やビターな味わいがほとんど嫌味なく感じられるのは素晴らしいですね。度数もそこそこ落ちており、飲みやすさにつながっているようです。

クリスマスラベルのファークラスは、通常のラベルとはひと味違った特別な出来映えを想像してしまいます。このボトルもWhisky Hoopさんの特別な樽を選びたいという想いがよくよく感じられるボトルでした。

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中