バルブレア 1993 23年 ロイヤルマイル向け

DSC02300

Balblair 23yo 1993 (OB for Royal Mile, American oak barrel, Cask#3433, 53.2%)

香りはこってりとしたバター、塩気のある、シトラス、柑橘、レモン、コクのある木の香り。

味わいは塩気も感じるバター、蜂蜜漬けのオレンジ、プラム、バニラ、ミドルからホワイトペッパー、塩気とともに濃厚な麦の甘さが心地よく残るフィニッシュ。

【Good/Very Good】

エディンバラにあるロイヤル・マイル向けに詰められたバルブレア。
ロイヤルマイル向けは以前にプルトニーを経験したことがあります、プルトニーとバルブレアは同じインバーハウス系列。継続的なコネクションがあるのでしょう、ボトリングされた経緯は同じなのかもしれません。

近年系の良いバーボンカスクといったところで、20年を超える熟成によってかなりこなれた味わい、特に麦とバターのニュアンスが心地良いです。少々意外だったのが、プルトニーにも通じる塩気と酸味のあるフルーツ感。バルブレアはもっと塩気を感じない印象でしたが、これはかなりブリニーで驚きでした。

どことなく優等生的な、良い素性の良いモルト、といったところでしょうか。やはり有名所のショップが詰めるのは良い樽が多いですね。

Aさん、なかなか手に入らない一品、ご提供ありがとうございました。

 

DSC02302

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中