ノンアルコール蒸留酒という新カテゴリ

product-hero2_804x

イギリスのSeedlipというこちらの品は、なんとノンアルコールの蒸留酒(?) 酒なのにノンアルコールなのか、という良くわからないカテゴリですが、とにもかくにも、蒸留した液体のようです。オーク皮、オールスパイス、カルダモン、レモンなど6種類のボタニカルを使い、砂糖、人工甘味料、人口香料などは使用せず無添加だそうです。

世界的にというよりは一部の先進国だと思いますが、若年層はアルコール離れが進んでいる一方で、特別な日に特別な飲み物を愉しむという傾向は強いようです。それはアルコール分が入っていてもいなくても同じようですし、コーヒーや茶類からビールやウイスキーに至るまで、他とは一味違うものを選びたがるのは理解できるところです。

こちらの商品も、他とは違う個性的なところから、結構な注目度だとか。恐らくジンのようなフレーバーなのだと思いますが、見た目にも爽やかですし、夏にはかなり受けそうですね。

ノンアルコールのビールもそこそこに技術が進んで美味しくなってきましたし、蒸留酒にもノンアルコールの波が来るのでしょうか。自分はもちろんウイスキー推しなわけですが、ウイスキーのフレーバーを残したままノンアルコールにすることができるのか、とても興味があるところです。

Seedlipは人工香料無添加だそうですが、なりふり構わないのであれば、日本のメーカーなどは香料の研究などにパワーを使っていますし、実際かなりのノウハウがあります。ノンアルコールのベースに香料でそれらしい風味を付けて、いろいろな種類の飲み物を作ってしまいそうです。サントリーあたりなんかはそういうの得意そうですよね。賛否はあるにしても、新しい商品は結構簡単にできてしまうのかもしれません。美味しいかどうかもちょっと分かりませんけれど。

今後も様々な商品が生み出されて、消えていくのでしょう。その中で、いくつかは定番として残っていくかもしれません。願わくば、美味しいノンアルコールの商品が出てくることを期待しましょう。TPO次第ですが、やはりあったら良いな、と思うことはありますので。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中