越の誉 純米吟醸 封印酒生酒

DSC04826.jpg

越の誉 純米吟醸 封印酒生酒

  • 微発泡かと思わせるような酸味のある口当たり
  • ボディは軽め、べたつかずサッと切れ上がるところが好印象
  • 白ワイン的な使い方ができそうな優等生

往年に流行った「越の~」系は今では影が薄い印象ではありますが、これは近年では珠玉の出来栄え。酸味の強さと邪魔をしないミドルからの味わいは多方面で重宝しそうです。

越神楽という独自の米も一枚噛んでそうですね。地酒というに相応しい指向が成功している良い例だと思います。

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中