カテゴリー別アーカイブ: GlenMhor – グレンモール

グレンモール 1969 キャンベル&クラーク リミテッド

GlenMhor 1969 (Campbell & Clark Limited Cask# 1969 1407/1409 45%)

香りは熟しすぎたイチジク、マンダリン、淡い蜂蜜と麦の穂、奥に軽くタールのようなピートを感じる。

味わいはこなれた麦、ローストしたナッツ、チャーした木の樽の香り、ミドルから薄めたオレンジやマンダリンの果汁、少し植物感と紙のニュアンス、フィニッシュにかけても落ち着いた、でもしっかりした麦の味わいと微かにピーティさを伴って短めに消える。

【Good/Very Good】

Campbell & Clark Limited というボトラー(?)が詰めた、1969年蒸留のグレンモール、45%の加水ボトルです。熟成年数がどのくらいかは記載がありませんが、結構前のボトルでしょうか。

全体的に線が細めで繊細な味わいではありますが、麦やローストナッツのような穀物の甘味成分がしっかりとしており、核となる味わいは一本筋が通っている印象です。ミドルには柑橘系のフルーツ感もあり、奥の方に若干ピートのような引き締め感があるなど、探っていくと多彩な味わいが出てくるところも面白かったです。

華やかさには若干欠けるかもしれませんが、昔ながらの良質なモルトという印象でした。この日のスターターでしたが、なるほどぴったりなチョイスでした。