カテゴリー別アーカイブ: 動画紹介

[動画紹介] Islay 2016

こちらはアイラ島のポートエレン付近をドローンで撮影した映像。アードベッグ蒸留所やキルダルトン寺院とその付近の自然、そしてポートエレンの港町を様々な角度から撮影した美麗な動画が素晴らしいです。

 

ドローンによる撮影はここ最近のトレンドですが、やはり普段人間が見ることのできない景色を映せるというのは果てしないメリットなのだなと再認識するわけです。また、フルHDの映像も簡単に撮れるようになり、撮影者と鑑賞者の双方のメリットになっていますね。

 

とにもかくにも、アイラ島の、ポートエレンの素晴らしい映像を堪能できます。ポートエレンの白い町並み、本当に綺麗ですね。

 

広告

[動画紹介]Old Pulteney 蒸留所訪問

個人的に大好きなプルトニー蒸留所関連の動画をひとつ。

The Whisky Shop というのはスコットランドはダフタウンにあるウイスキー類をメインに取り扱っている酒商です。日本から直接注文することもできるとかで、結構有名なお店ですよね。

その The Whisky Shop が紹介している蒸留所訪問記がこちらの動画。プルトニー蒸留所は内部の写真撮影が禁止でした(現在は分かりません)。そのため、こういう許可を得た場合でないと実際に訪問する以外に中を見ることができないのです。蒸留所担当者のインタビューもあり、蒸留所があるWickの街の映像もあり。

スコットランドの北の果て、訪問するにはなかなか厳しい場所ですが、もしスコットランドに旅行に行った際には是非一度行ってみてください。

[動画紹介]リチャード・パターソン氏のウイスキー講座

ホワイト&マッカイのマスター・ブレンダー、リチャード・パターソン氏はウイスキー業界でも有名な方ですが、氏の動画を最初観た時にはほとんどの方が驚くことでしょう(笑) グラスをウイスキーで満たし、スワリングしたあと徐ろに投げ捨てる。なんとも豪快ですが、本当にこれを何度もやってらっしゃるということで、セミナー等ではあまり前に席をとると大変なことになるそうですね。

でも、自分はその後の仕草にこそ惚れてしまいました。ノージングをして “Hello.” もう一度ノージングをして”How are you?”. これですよ。ウイスキーに語りかけるこの所作こそが、氏らしくもあり、そして今一度ウイスキーとの向き合い方を考えることにもなります。

ブレンダーとしての活躍は早40年になるという氏は、それでもまだまだ若く見えますね。正に英国紳士らしい出で立ちはある種の美学を感じます。

[動画紹介]Glenfiddich 21 Year Old Whisky – “The Finishing Touch” (Full Film)

グレンフィディックの21年、ラムカスクフィニッシュのCM広告のようなのですが、これがちょっとネタとも言える面白さでした(笑

何の実験装置かと思えるような設定がとてもユニークなのですが、音響が定在波のような形を作っているのは見ていて不思議と惹きつけられます。前衛芸術のような一見奇妙なインスタレーションですが、このウイスキーを表すにはマッチしていると思います。

広告としてはとても良くできていると思いますよ。

 

 

 

[動画紹介]Spirit of the Spey canoeing / whisky tasting experience

今回の動画紹介は、スコットランドの空中散歩第2弾。ウイスキーといえばスペイサイド。そのスペイ川の風景の空撮です。

冒頭の霧に包まれた光景でもう一気にやられてしまいました。雄大な自然に囲まれた地域。これは街の近くでもこんな感じなんです。スコットランドでは、街から少し離れたらすぐにこんな風景が広がっています。というか日本だけですよね、町と町の間が道路しかない、という光景がほとんど見られないのは。

この動画を見て初めて、スペイ川のレジャーが釣りだけではないことを知りました。スペイ川での釣りは、その手の趣味の人には憧れのようなのですが、自分は釣りはしないので……。と思っていたところにこのようなカヌーなどでも楽しめる、と。スペイサイドでたまにはウイスキー以外の時間を過ごしたい、という方には良いかもしれませんね。

 

[動画紹介]Beautiful Scotland – Aerial / Drone Showreel

本日の動画紹介は、スコットランドの空中散歩。

我々はどうしても地上を歩く生物であり、通常、空からの風景を見ることは叶いません。そのためでしょうか、空中から見た世界は同じ地上とは思えないような印象を与えてくれます。スコットランドの風景も、これまで様々な動画を見たり実際に現地に行ったりしてどんなものかは大方知っているつもりでしたが、こうして見てみると新鮮であり、また行ってみたくなってしまうんですよね。

フルHDの美しい映像にポストロック調で始まる壮大なbgmが効果的。後半に出てくる奇岩は、タリスカーのあるスカイ島の名所 Old Man o Storr です。ここは実際に奇岩の近くまで歩いて登ることができますので、是非スカイ島では時間をとって、ウォーキングを楽しまれることをお勧めいたします。

 

[動画紹介] Homecoming Scotland 2014

Scotlandの様々な特色をまとめたトレイラー動画です。映像の素晴らしさもさることながら、自分が最初にこの動画を知る切っ掛けになったのは、そのbgmでした。

スコットランド&イングランドのトリオユニット”LAU”は、スコットランドでは今でこそかなりの知名度になりましたが、デビュー同時は、もちろん知名度はまだそこそこでした。しかしデビュー同時から既にその音楽性とスキルは評価が高く、コアなファンが続々とついていくことになります。自分もデビューから1年ほどして動画で知り、あっというまにファンになってしまいました。(このbgmはリミックスなので、その音楽性は現れていませんが)

それはまたいずれ紹介するとして、この動画を公開しているVistscotlandは、スコットランド観光振興局のチャンネルのようです。どの動画もプロが撮っているようで、映像のクオリティがとても高い。空撮なども交えて、普段では見ることのできないスコットランドの風景を見ることができる、とても貴重なものばかりです。是非、現地の空気を感じ取って下さい。

自分はこの手の動画を見るたびに、「またスコットランドに行きたい……」と思ってしまいます。